インストラクター

染谷有香(someya yuka)

 

墨田区生まれ墨田区育ち。

 

【保有資格】

●ルーシーダットン普及連盟認定マスターインストラクター

 (フロールーシー、肩凝り・姿勢改善、姿勢矯正、骨盤矯正、ブラッシュアップ終了)

●看護師

●健康運動指導士

●NARDアロマセラピーアドバイザー

●京都Aquarielアロマセラピストコース終了 

●京都Aquarielベビーマッサージインストラクターコース終了

●PADIレスキューダイバー

 

 

【趣味】

●水泳

  ・プール…ゆるく泳ぐ

  ・海…スキューバダイビング

     スキンダイビング

●クラシックバレエ(大人の手習い)

●ピアノ(大人の手習い)

 

 

 

 

【インストラクターになるまで】

 

①手術室看護師として

 小さい頃の自身の入院経験から看護師に憧れる。念願叶い、お世話になった墨田区内の総合病院の看護師となり、10数年手術室専任の看護師として勤める。そこで手術看護だけでなく、院内の感染管理や院内教育や所属部署の管理業務にも携わる。

 

 手術室の看護師として多くの手術患者さんに出会う中、「手術に来る患者さんを減らすことはできないか」と考えるようになる。特に、自身が大人になってからはじめた「クラッシックバレエ」で体調や心が安定したことから、スポーツ・運動の効果に興味を持つ。そして、一念発起して「健康運動指導士」の資格を取得。

資格は取得したものの、スキル不足で活用方法が見いだせない日々が続く。

 

 

②ルーシーダットンとの出会い

 同時期、「タイ古式マッサージ」に興味を持ちインターネットで検索していたところ「ルーシーダットン」に目が留まる。体験してみたいとは思いながら、1年以上保留にしたていたが、ある時、あるプライベートクラスに目が留まり、そこで体験してみることにした。

 

 実際に体験した「ルーシーダットン」は、今まで経験したエクササイズとは違い、息を吸いながらポーズを行うことや、独自の呼吸法・ポーズ(動き)に戸惑いを感じる。しかし、先生の「ルーシーダットンは(疲れた時に)伸びをする動作と同じ」との説明に興味がわき、また先生のお人柄にも惹かれ、不定期で続けるようになる。

 

 

③「ルーシーダットン」インストラクターへ

 ある日、習っていたお教室が一時休止になる。家でやってみようとするが、ポーズをしっかり覚えていないことがわかって焦り、自分でやるにはインストラクターコースに行くしかないと思い立ち「インストラクターコース(ベーシック)」を受講。

 

 「インストラクターコース」を受講することでさらに「ルーシーダットン」への興味が高まったのは勿論のこと、自分が「インストラクター」として活動することへの興味も湧き、上級クラス(マスター)受講を決める。

 

 上級クラス受講と同時期に、代行レッスンや勤め先でのレッスンを開始し、研鑽を積む。

 

 2018年秋、主にお世話になった墨田区の皆様の健康増進を目指して「本所ルーシーダットンの会」を立ち上げる

 

 

④現在

 現在は、日々進歩する「現代医療」と再び見直され始めた「代替医療・健康法」の相互活用を目指して、「手術室看護師」と「ルーシーダットンインストラクター」として活動する。